「Kanazawa」カテゴリーアーカイブ

《マクドナルドラジオ大学》@金沢21世紀美術館


《マクドナルドラジオ大学》は、町中のマクドナルドを大学に変えるアートプロジェクトです。「教授」はなんらかの理由で故国を離れることになった移民や難民で、「学生」はマクドナルドに入店しハンバーガーやコーラとともに「教授」のレクチャーを注文して聴講します。
金沢21世紀美術館での《マクドナルドラジオ大学》は、実店舗ではなくマクドナルドを模した展示空間で行われ、今回の「教授」は金沢に住んでいる方々で、彼らとともに制作した新しい3つのレクチャーに加え、これまでフランクフルト、ベルリン、東京で制作された27科目からセレクトした13科目の録音源が提供されます。

開催概要

会期|2019年9月14日[土]ー 12月19日[木]
会場|金沢21世紀美術館 
開館15周年記念「現在地:未来の地図を描くために[1]」
時間|10:00 ー 18:00(金・土曜日は20:00まで)
 
展示詳細スケジュール

関連イベント:ライブレクチャー

日時:2019年9月14日(土)
会場:展示スペース内
 
ライブレクチャー① 16:00- 16:15
メディア学Ⅱ「路上から発信する」(小坂保行)
 
ライブレクチャー② 16:30- 16:45 
コミュニティ学「ムスリムとして日本で生きる」(Hikmah)
 
ライブレクチャー③ 17:00- 17:15 
文学Ⅱ「私と平家物語」(中島幼八)
 
※各定員40名(先着順)

関連インタビュー

“高山明が抱く作家の使命。思考が硬化する時代の中でいかに乱すか”